トップ 最新 追記

店主の日記

2019|04|06|

2019年06月27日(木) この日を編集

表面水の問題じゃ無ければ良いですが

先日乙訓全域で水道水の異臭が発生しました。乙訓2市1町は同じ系列の府営水道から供給を受けていますので同時にこういった事態に陥ってしまうわけですね。

府営水道が出来るまでは各々地下水をくみ上げて独自に供給していたのでたとえば長岡京市で問題が発生しても大山崎町と向日市では問題は起こりませんので、長岡京市に供給してあげることも出来るのですが、今のシステムでは一気に全滅です。

また府営水道は地下水では無く、川の水で、いわゆる表面水ですから気候に左右されやすいわけです。は晴れが続くと取水制限が出たり、藻が発生して異臭がしたり。地下水だとこんな事は起こりません。

もう一度、水道水に地下水を導入する方が美味しくて安定した水を飲めるのでは無いでしょうか。

災害時なども一気に全滅します。これが一番怖いですね。